忍者ブログ
今:悠々自適な気分。将来:ホンモノの悠々自適。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 ほんた。もう半年も前のバンクーバー・シアトル旅行記のつづき。

四日目。夕方にはバンクーバーを発ち、シアトルへ帰る。

朝はゆっくり起きて、遅めにチェックアウト。荷物を預けてホテルを出る。

まずは食事だ。朝から飲茶。中華料理のお店、インペリアル(IMPERIAL,海天皇宮海鮮酒楼)へ徒歩で向かう。

IMG_4173.JPG 写真はなぜか後ろから撮った連接バス。シアトル同様、バンクーバーでもトロリー式連接バスをよく見かける。街灯には開催日が近い10kmマラソン、サンラン(SUNRUN)をPRする旗がぶら下がっている。後日談だが、4月20日に開催され、5万9千人が参加したそうだ。いつか参加してみたいものだ。

インペリアルはホテルからそんなに離れておらず、開店前に着いてしまったのではす向かいの観光案内所でパンフレットを物色。

11時過ぎ、開店直後の店内へ。もう既に結構先客がいる。天井が高くて明るく開放的な空間だ。

漢字でメニューが書いてあるオーダー表に注文を記入する方式。何を頼んだかよく覚えていないが、三種類程度の定番メニューを注文。定番メニューじゃないと何が出てくるかわからなくて怖い。ちょっと勉強しなくてはいけないな、と飲茶に来るたびに思う。

程なくできたての点心が運ばれてくる。うん、おいしい。

本当は写真に残しておきたかったけど、ちょっとカメラを取り出せる雰囲気ではなかった。追加で頼もうと再度オーダー表をもらったが、記入前に別の店員さんに回収されてしまった。わけがわからず、ぽかんとしていると、すぐに点心を持った店員さんが巡回を始めた。昼時になって混雑してきたので、オーダー式の時間が終わったということか。

店を出た12時過ぎには、お客さんが席が空くのを待っていた。

IMG_4175.JPG この店が入っているマリンビル(Marine Building)はアールデコ調の風格ある歴史的建造物。・・・ということがどこかに書いてあった。アールデコ調とは1920年頃のデザインらしい。

昔はこのビルの中に商品取引所があったらしく、その名残が店内に見られるというようなことをどこかのサイトで見たのだが、どのあたりがその名残とやらなのかはよくわからなかった。その情報のソースがどこのサイトだったのかはもう思い出せず、検索しても見つからない。


大きな地図で見る

(つづく)
PR

この記事にコメントする
Name
Mail
URL
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
[304] [303] [302] [301] [300] [299] [298] [297] [296] [295] [294]
| Admin | Write |
プロフィール
HN:
ほんた&ほんこ
性別:
非公開
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
by デッカ (06/08)
by DECA (05/06)
by DECA (01/20)
by DECA (11/23)
by 江古田小第百回卒業生 (10/20)
by DECA (10/18)
ブログ内検索
4travel
UNIQLOCK
JOGNOTE
次回参加予定
FX
geovisite
アクセスカウンタ
忍者ブログ [PR]
Special Thanks to astrolaBlog & ふわふわ。り