忍者ブログ
今:悠々自適な気分。将来:ホンモノの悠々自適。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 ほんた。横田基地で開催されたフロストバイトロードレースのハーフの部に参加した。

コースはほぼフラットで恵まれているにも関わらず、昨年は大変な思いをして何とか完走できた大会だ。今年こそは、と思うものの、昨年の湘南国際以来満足に走っていない。それでも自己ベスト更新を目指そうと決める。自己ベストは、個人種目としては初めて参加した大会である二年前の札幌マラソンの1時間52分20秒。キロ五分を切るペースで押して行くつもりだ。不安な右膝はテーピングした上にCW-X、さらにその上からプレゼントで頂いたファイテンのソフトサポーターを装着。首には同じくプレゼントで頂いたファイテンのRAKUWAネックを。

葉書の案内によると、レースのスタートは11時・受付終了は10時30分。横田基地には10時過ぎに到着。意外にも入場チェックは混雑していなかった。

出店ブースでゼッケン止めを販売していたので購入。安全ピンを使わず、ウェアに穴を開けることなくゼッケンを付けることができるもの。いつも安全ピンを使うのが面倒だったので、目にした時に購入しようと思っていたのだ。

体育館で隙間を見つけて準備を始めたところ、「後7分でハーフのスタートです。スタート時刻が10時30分に変更になっています。」とのアナウンス。

遅れるならともかく、なんで30分も早まる?!せめて受付で案内しろー!とか思いながら(たぶん自分が気がつかなっただけなのだろうが)慌てて買ったばかりのゼッケン止めでゼッケンを取りつけて着替える。自宅からCW-Xを履いてきてよかった。行きの電車の中でうとうとするだろうと思ってコンタクトを会場でつけるつもりだったが、当然間に合わないので裸眼にサングラス。で、体育館を飛び出した。

飛び出したところで気がついた。計測チップがない!荷物を離れる際には持っていたはずなのに。ポケットにも入っていない。どこかで落としたか、と地面を見ながら荷物のところまで戻る。無い。荷物をひっくり返す。無い。「ハーフマラソンは既にスタートしています。出走される方は急いでスタート地点へお越しください。」とのアナウンスが聞こえる。諦めてチップなしで走ろう。

スタートしてから3分は経過していたが、まだ最後尾はスタートラインに達していなかった。スタートライン脇で靴ひもを縛ってスタート。

最初の二キロはウォーミングアップをかねてキロ6分弱くらいで、と思っていたが、このスタート前のゴタゴタのせいでもう若干汗ばんでいるくらいだ。心拍計が既に180を示していることを不安に感じながらも、積極的に前に出る。最初の一キロを5分20秒、その後5キロまではキロ5分前後。滑走路に止まっている何機かの飛行機が見える頃にはだいぶランナーがバラけてきたのでキロ4分50秒程度の一定のペースで走れるようになった。

昨年は滑走路脇にたどり着く頃には膝の痛みを感じていたが、今日は至って順調。ほぼ最後尾からのスタートとあって、私以上に遅れてスタートしたランナー以外に抜かれることはほとんどなく抜いていく一方なのは気持ちがよい。

滑走路の先端にたどり着く前に独走している先頭ランナーとすれ違った。昨年は先端を過ぎてからだったような気がするが、一位のランナーは昨年よりずいぶん早いのだろうか。

ふと、しばらく前から、自分の少し前に紫色のバンダナを巻いた中年男性が走っていることに気がついた。当分この人に着いて行くことにしよう。スイスイとランナーを抜かしていくバンダナ男の後ろにぴったり着いて行く。

滑走路を離れて13キロで折り返し。と、バンダナ男が目に見えてペースアップ。時計を見るとキロ4分30秒ペース。ごめん、俺まだ着いて行けるレベルじゃない。すぐに諦めて元のペースに下げる。そんなに長い時間無理したわけではなかったが、これが響いたのだろう、間もなく足が重たく感じるようになる。キロ5分かかるようになってしまった。

ペースはみるみる落ち、16~17キロは5分30秒近くかかっている。その後19キロまではキロ5分15秒を切るくらいまでリカバリーしたが、あとはゴールまでキロ6分を切るのが精一杯。

20100117.pngそれでもゴールタイムは1時間50分を切ることができていた。リザルトの記録が手元に残らないのが残念だが、自己記録更新。なにより、心配していた右膝に全く痛みが出なかったことが大きい。これで来月の東京マラソンでもフルの自己ベストを狙って走ることができる目処が立った。

来年は30回目の大会。参加することになったら、今年よりもっと早く会場に着こう。
PR

この記事にコメントする
Name
Mail
URL
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
フロストバイトお疲れ様でした。
このコースの距離は相変わらずうさんくさいよね。
どうも短い疑惑有りまくりッス。でも19キロからゴールまでは以上に長い。
1.5キロくらいは短いのでは?と思っているんですけど。

来年はフロストバイトも参加したいと思ってますが、さてさて。
東京マラソン頑張ってください!!
Posted by DECA at 2010.01.20 01:00
Edit
それが今年はほぼ正確でしたよ。GPSによると。

今年のサプライズは時間繰り上がりだね。その理由が何でも飛行計画の変更だ、とかで、レースの途中で飛行機が着陸するまで足止めをくった人がいるらしい。
2010/01/20
この記事へのトラックバック
[408] [407] [406] [405] [404] [403] [402] [401] [400] [399] [398]
| Admin | Write |
プロフィール
HN:
ほんた&ほんこ
性別:
非公開
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
by デッカ (06/08)
by DECA (05/06)
by DECA (01/20)
by DECA (11/23)
by 江古田小第百回卒業生 (10/20)
by DECA (10/18)
ブログ内検索
4travel
UNIQLOCK
JOGNOTE
次回参加予定
FX
geovisite
アクセスカウンタ
忍者ブログ [PR]
Special Thanks to astrolaBlog & ふわふわ。り