忍者ブログ
今:悠々自適な気分。将来:ホンモノの悠々自適。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 ほんた。シアトル・バンクーバー旅行記のつづき・・・ってもう一年半も前か。自分が後から見るために書き綴るようなものだが、このブログのサービスが終了するときにはちゃんとデータ移行できるのだろうか。そんなことを考えると、昔みたいに自分でウェブサイトを作る方が安心できる。

IMG_4264.jpg 次の目的地はアイバース(Ivar's)。クラムチャウダーで有名なお店。マクドナルドのようにレジで注文したものを受け取り、海沿いのテラスでいただいた。普通にうまい(白とび写真だが)。

IMG_4267.jpg テラスには、虎視眈々と獲物を狙う海鳥が。フライドポテトを放り投げると、海面に落ちる前にさらっていく。そんな光景をぼーっと見つつ、クラムチャウダーを味わった。


より大きな地図で 20080401-3 を表示

(つづく)

PR

 ほんた。シアトル・バンクーバー旅行記のつづき。

五日目の朝。ゆっくり起きてホテルを出る。この日も寒いがよく晴れている。まずは朝食を取るため、アップタウンエスプレッソ(UPTOWN ESPRESSO)へ。ホテルからは少し離れているが、ラテが美味しいと評判のお店だったので、行ってみたかったのだ。

IMG_4231.JPG 先客は二組ほど。分厚い手帳を傍らに資料を広げ、仕事の打ち合わせをしている様子だった。店内は天井が高く開放感がある。

路面電車が走る道沿いの席で、ラテとクロワッサンを頂く。ここのラテも評判どおり、とても美味しい。一時間ほどくつろいでいた。

IMG_4230.JPG シアトルは本当にカフェが多い。営業していくためには相当高いレベルが求められるのだろう。今回の旅行で行ったお店はそのうち数箇所に過ぎないが、このアップタウンエスプレッソとシアトルコーヒーワークスは是非また行きたいと思った。


大きな地図で見る

(つづく)

 ほんた。條辺に行ったのは実はおまけで、メインはこっち。「コエドビール祭」。

IMG_4958.JPG COEDOという地ビールを作っている工場の前で行われるお祭り。一杯300円で飲める。COEDOを飲んだことがない私、これは行くしかない。

工場までのバスは上福岡から二駅、鶴瀬から出る。條辺を出たのが12時半頃、ビール祭り開始が15時。監督さんがはまっているらしいクイズゲームをやるべくゲーセンを探すが、上福岡にも鶴瀬にもなく、鶴瀬のマックで時間を潰す。最初の無料送迎バスが14時30分に鶴瀬を出ることになっている。バス停付近に人が増えてきた頃合を見計らって、マックを出てバス停へ。10人少々が列を作っており、その周囲にバラバラと20人程度の人がいた。結果的には、この列らしきものに並んでおいたのが正解だった。送迎バスが曲者で、補助椅子が通路をふさいでしまう立席の無いマイクロバス。だいぶ積み残して出発。私たちより早くバス停付近に来ていた人の中にも乗ることができなかった人がいるに違いない。

10分程度バスに揺られていただろうか。開始前の会場に到着。まだガラガラのうちに席を確保してチケット購入の列に並ぶ。1,000円でオリジナルグラスとミネラルウォーター、最初の一杯分のチケットがついてくる。追加のビールもおつまみも300円で、あとは追加で300円チケットを希望枚数分購入するシステムだった。チケットの販売も少々待ってスタート。とりあえず、300円チケットを三枚購入しておいた。

COEDOは全部で5種類。さらに、時間・数量限定でそれぞれの「無濾過」を味わうことができるという。タンクから直接汲み取った酵母がそのまま入っているもので、職人さんの試飲のときしか味わうことができないものだそうだ。15時スタート直後、スタンダードな「伽羅」と黒ビールの「漆黒」の二種類の「無濾過」が販売されていた。黒ビール好きの私は漆黒をチョイス、監督さんととりさんは伽羅をチョイス。

例のごとく、小難しい説明はできないけれど、うまい。この後、無濾過ではない通常のタイプのものと飲み比べてみたが、十分おいしいはずの通常タイプが霞んでしまうほどのうまさを感じる。一杯空けて、さあ二杯目・・・と思った時には、無濾過の販売は一旦終了していた。ちょうど陣取った場所が無濾過タイプ販売箇所のすぐ近くで、販売の気配を感じたらすぐに行けるベストポジションだった。

IMG_4952.JPG 写真は二杯目に飲んだ普通の「瑠璃」、ピルスナー。これも後で無濾過のものを頂いた。おつまみはちょっと当たり外れがあった感じだったが、ローズマリー風味のポテトフライが一番美味しかった。

IMG_4955.JPG 「瑠璃」「漆黒」、そしてラガータイプの「紅赤」。お絵かきしてグラスに貼ることができるシールもセットに入っていた。写真に収めて記録に残しておきたい一方、早く飲みたい誘惑に負けている様がよくわかる。

IMG_4977.JPG 遅れてQさんが来た頃には、もう日も暮れていた。寒いくらいなのに、これほどビールが美味しいとは驚きだ。

監督さんも言っていたけれど、これは四大メーカーの定番ビールしか飲んだことがなくて「ああ、ビールあまり好きじゃないかも」とか思っている人は是非飲んでみるべきだと思う。無濾過。


 ほんた。草野球仲間のとりさんと監督さんに誘われて、久しぶりに讃岐うどんらしいうどんを食べに行ってきた。職場に程近いはなまるうどんへは時々行くのだが。

IMG_4927.JPG 所沢西武ライオンズがパシフィックリーグ優勝を決めた翌日で、池袋の西武百貨店は優勝セール。レオとライナがやってきていたが、朝11時を過ぎたばかりでまだ小さい子供を連れた人は殆どおらず、専ら携帯電話のカメラを構える人にポーズを取るのみ。

さて、目的地は「讃岐うどん 條辺」、東武東上線の上福岡駅前の商店街にある。元読売ジャイアンツの條辺投手が今年開いたばかりのお店だ。上福岡は結構遠かった。考えてみれば武蔵野線の外側、もうちょっとで川越だ。そりゃ遠いわけだ。

IMG_4929.JPG あまり人も多くない商店街を進んでいくと、少し行列ができている店が見えた。案の定、そのお店。のれんの「條辺」という文字は長嶋終身名誉監督の筆跡だそうだ。この「終身名誉監督」という仰々しい肩書きは未だに慣れない。店内にも長嶋氏の名前入りで「じょうべ」とひらがなで大きく書かれた色紙が飾ってあった。

IMG_4932.JPG さて、うどん。この日は涼しかったのでかけと迷ったが、ひやかけ一玉にあげをトッピング。天ぷらを食べてみたかったが、揚げたてではなかったので回避。

オーソドックスなうどん。目んたま飛び出るほど、とまではいかなかったが、おいしゅうございました。二玉にしておいてもよかったな。

私らが食べ終わる頃には行列は無くなっていた。ちょうどついた時がピークだったようだ。

IMG_4933.JPG 店の外からうどんを打っているところを見ることができる。最近こういううどん屋さんをさっぱり見なくなった。やっぱりうどんは打ちたてがよいね。

さぬきうどんツアー、まだ具体化まで少し時間がかかりそうだが楽しみだ。

 ほんた。久々に20km以上走った。まったくもってきついペースで走っているわけでもないのに、限界な感じ。まもなくつくばマラソンの締切りだが、こりゃフルマラソン走るってレベルじゃねーぞ。エントリーに踏み切れない。

バンクーバー・シアトル旅行記のつづき。

中心部に戻って地下街へ。結構歩いたのでのどが渇いた。フードコートで見つけたA&Wでルートビアを買う。冷たいものより暖かいものが欲しかったが、せっかくなのでルートビア。東京に店舗無いし。

その後、地下街やら百貨店やらをぶらぶらし、ホテルへ戻って荷物を受取る。バンクーバーを離れる列車の出発時間まではまだだいぶあるが、出国手続にかかる時間がわからなかったので早めに駅に着いておきたかったのだ。

IMG_4213.JPG スカイトレインに乗る前に、先ほどのフードコートでデイリークイーン(Daily Queen)のソフトクリームを食べる。DQ。ほんこさんのお気に入り。ディップド(Dipped)を注文。チョコレートでコーティングされたソフトクリームだ。ソフトクリームを液体チョコレートに浸して出来上がり。濃くて甘く、おいしい。

このお店、日本にはないらしい。残念。

(つづく)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
| Admin | Write |
プロフィール
HN:
ほんた&ほんこ
性別:
非公開
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
EntryNavigation
まいうの
記事タイトル一覧

[PR]
(03/30)
(4/1-3)Ivar's
(09/21)
(4/1-1)UPTOWN ESPRESSO
(02/15)
コエドビール祭
(09/27)
讃岐うどん 條辺
(09/27)
(3/31-5)A&W / Daily Queen
(09/23)
<< Back Next >>
*1*2*3*4*5*6*7*
最新コメント
by デッカ (06/08)
by DECA (05/06)
by DECA (01/20)
by DECA (11/23)
by 江古田小第百回卒業生 (10/20)
by DECA (10/18)
ブログ内検索
4travel
UNIQLOCK
JOGNOTE
次回参加予定
FX
geovisite
アクセスカウンタ
忍者ブログ [PR]
Special Thanks to astrolaBlog & ふわふわ。り