忍者ブログ
今:悠々自適な気分。将来:ホンモノの悠々自適。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 ほんた。草野球仲間のとりさんと監督さんに誘われて、久しぶりに讃岐うどんらしいうどんを食べに行ってきた。職場に程近いはなまるうどんへは時々行くのだが。

IMG_4927.JPG 所沢西武ライオンズがパシフィックリーグ優勝を決めた翌日で、池袋の西武百貨店は優勝セール。レオとライナがやってきていたが、朝11時を過ぎたばかりでまだ小さい子供を連れた人は殆どおらず、専ら携帯電話のカメラを構える人にポーズを取るのみ。

さて、目的地は「讃岐うどん 條辺」、東武東上線の上福岡駅前の商店街にある。元読売ジャイアンツの條辺投手が今年開いたばかりのお店だ。上福岡は結構遠かった。考えてみれば武蔵野線の外側、もうちょっとで川越だ。そりゃ遠いわけだ。

IMG_4929.JPG あまり人も多くない商店街を進んでいくと、少し行列ができている店が見えた。案の定、そのお店。のれんの「條辺」という文字は長嶋終身名誉監督の筆跡だそうだ。この「終身名誉監督」という仰々しい肩書きは未だに慣れない。店内にも長嶋氏の名前入りで「じょうべ」とひらがなで大きく書かれた色紙が飾ってあった。

IMG_4932.JPG さて、うどん。この日は涼しかったのでかけと迷ったが、ひやかけ一玉にあげをトッピング。天ぷらを食べてみたかったが、揚げたてではなかったので回避。

オーソドックスなうどん。目んたま飛び出るほど、とまではいかなかったが、おいしゅうございました。二玉にしておいてもよかったな。

私らが食べ終わる頃には行列は無くなっていた。ちょうどついた時がピークだったようだ。

IMG_4933.JPG 店の外からうどんを打っているところを見ることができる。最近こういううどん屋さんをさっぱり見なくなった。やっぱりうどんは打ちたてがよいね。

さぬきうどんツアー、まだ具体化まで少し時間がかかりそうだが楽しみだ。
PR

この記事にコメントする
Name
Mail
URL
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
[319] [318] [317] [316] [315] [314] [313] [312] [311] [310] [309]
| Admin | Write |
プロフィール
HN:
ほんた&ほんこ
性別:
非公開
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
by デッカ (06/08)
by DECA (05/06)
by DECA (01/20)
by DECA (11/23)
by 江古田小第百回卒業生 (10/20)
by DECA (10/18)
ブログ内検索
4travel
UNIQLOCK
JOGNOTE
次回参加予定
FX
geovisite
アクセスカウンタ
忍者ブログ [PR]
Special Thanks to astrolaBlog & ふわふわ。り