忍者ブログ
今:悠々自適な気分。将来:ホンモノの悠々自適。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 ほんた。東京マラソン2010(その1)から続き。

5キロを過ぎて最初のエイド。喉は渇いていないが、しっかり給水を取る。香港マラソンの参加賞Tシャツを着ている外国人ランナーにくっついてしばらく走る。香港では香港マラソンが行われているはず。香港の天気はどうだろうか。

竹橋付近で皇居沿いに出ると、テントの下でフラダンスを演じている一団。この先も沿道ではいろんな催しがあったが、こんな天気の中本当にご苦労さまだ。

間もなく10キロのゴール、日比谷公園。昨年参加したときは、本当にあっという間にこの当たりまで来た感じがしたが、今回は結構走った感じがする。ペースも予定より少し遅く、かろうじてキロ5分台。余裕は無いのだが、ペースを上げた方が楽になったりするかもしれないと、およそ合理的ではない思いつきで予定のペースまで上げてみる。

品川に向けて南下。心なしか、雨がいくぶん弱くなってきたような気がしてレインコートを脱いでしまおうかどうしようか迷う。天気は回復していくとの予報なのだ。だが、脱ごうとする寒いし、スタート時点よりは弱まっているとはいえまだ普通なら傘がいるくらいの雨だ。あまり邪魔になっている感じではないし、再びボタンを留める。増上寺前、昨年はのざるさんが応援してくれった当たりを通過。声掛けに答えられるくらいまだまだ余裕があったのだが、今年は昨年よりはるかに遅いのに結構つらい。まだ三分の一だというのに。

品川から折り返して北へ。この当たりで、着地の度に足首から下にしびれを感じるようになる。冷え切っているのがわかる。雨が再び強くなってきた。レインコートを着たままで正解だった。

20キロ、日比谷公園まで戻ってきた。右足の踵というか、外側のくるぶしのあたりに違和感を感じ始めた。今まで痛めたことがない場所だ。まだ半分も残っている。自己記録更新は早々に諦めてペースをキロ6分ほどに落として様子をみることにした。

雨だというのに、銀座は大勢の見物客だ。昨年はこの当たりからきつくなり始めた。ここから浅草まで行って折り返してくるのがとてもきつかったのを覚えている。今年はもっと辛くなるのだろうか。確かこの先に昨年逃した人形焼があったはずだ。今年はしっかり取ろう・・・ってあれ?置いてない!もう無くなったのか雨だから止めてしまったのだろうか?

右足くるぶしあたりの痛みがどんどんひどくなっていく。浅草で折り返した直後、右膝に一瞬強い衝撃が走って力が入らなくなり、足を止めてしまった。しばらく歩いてまた走り出してみると少しの間は走れる・・・が、くるぶしの下あたりが痛んでまた歩く。しばらく繰り返していると、沿道から聞き覚えのある声が・・・ぐえ、会社の同僚!一番見られてはいけないところを見られてしまった。苦笑いしながらまた走り出す。

休む時間を少し長目に取るだけで、だいぶ楽に走れるようだ。休むついでにトイレに並んでみる。レース中にトイレ待ちをするのはこれが初めてだ。三分くらい休めただろうか、その後はしばらく走ることができた。銀座に近づくにつれてまた沿道の人が多くなっていったが、歩くことなく佃大橋まで到達。無理して走っても効率が悪いので、ここは歩く。

上りが緩くなったところでまた走り出す。もうだいぶ雨も弱くなり、気温も上がってきていたのでレインコートを脱いでゴミ袋を持っていたボランティアの方に渡す。今年もロッキーのテーマが聞こえてきた。昨年はこの当たり、雨風が強くてきつかったのだが、今年は天気はだいぶ回復している。昨年と完全に逆だ。

豊洲当たりでまた痛みに耐えられなくなり、歩いたり走ったりを繰り返す。エイドでは確実に歩いて、しっかりパンも頂いて・・・って人形焼発見!こんなところにあるとは。ありがたくいただきます。

この頃には完全に雨も上がった。40キロを過ぎてからはどうにか歩くことなくゴールへたどり着く。ちょうどゴールする瞬間、目の前にテレビカメラを持ったピンクのビブスをつけた人が現れた。私と同時にゴールした若い女性を撮っていた。後で調べたところ中田有紀というアナウンサーだったが、残念ながら存じ上げない。

去年より40分も時間がかかってしまったし、途中歩いてしまったので完走とは言えないが、ゴールした後は一応の達成感はあるものだ。もう参加しなくてもいい気持ち半分、「今度こそ」という気持ち半分。ただ、また香港マラソンとバッティングしたら今度は香港に行こうと思う。

ところで、右足外側のくるぶし下のあたりの痛み。ネットで調べた自己診断では腱鞘炎。火曜日あたりまでは歩くのもきつかったが、以前膝の痛みを整形外科に見てもらったときに処方してもらった残り物の湿布を毎日貼っていたら木曜くらいには全く気にならない程に回復した。

ちなみに、昨年の北海道マラソン以来苦しめられていた右足の脛の外側の痛みも太ももの外側の痛みも、テーピングのおかげで全く痛みが出なかった。前日、ゼッケンを受け取りに行った時に、テーピングの実演販売をしていたブースがあったので相談してみた所、足の甲から膝下にかけて引っ張ることなく貼るだけでいいという。これを実践した結果だろう。もっとも、終始ペースが上がらなかったので、目一杯のペースで走れた時にどうなるかはわからないけれど。

それにしても、ランニングを初めてからというもの、左足の甲から始まって左右の膝下に足の裏、右太ももに右脛外側、さらには右足外側くるぶしの下か。どうしたら痛みなく快適に走れるようになるものか・・・
PR

この記事にコメントする
Name
Mail
URL
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
[419] [418] [417] [416] [415] [414] [412] [411] [410] [409] [408]
| Admin | Write |
プロフィール
HN:
ほんた&ほんこ
性別:
非公開
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
by デッカ (06/08)
by DECA (05/06)
by DECA (01/20)
by DECA (11/23)
by 江古田小第百回卒業生 (10/20)
by DECA (10/18)
ブログ内検索
4travel
UNIQLOCK
JOGNOTE
次回参加予定
FX
geovisite
アクセスカウンタ
忍者ブログ [PR]
Special Thanks to astrolaBlog & ふわふわ。り