忍者ブログ
今:悠々自適な気分。将来:ホンモノの悠々自適。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 ほんた。草野球@玉川野毛町公園。きれいなグラウンドだった。

先攻、一番ショート。初回、サードゴロエラーで出塁。すぐ二盗後のワイルドピッチで三塁に滑り込んだ際に、サードと交錯したかベースに変なぶつけ方をしたかで右足首を痛める。すぐに走れる状態ではなかったので一旦ベンチに下がる。代走に出てくださったピエールさんが得点して先制。

スパイクを脱いで足首をマッサージしていたら良くなった(ような気がした)ので、その裏の守備は予定通りショートに着く。若干の違和感はあり、全力疾走できるような感じではないがプレーできない程ではない。

早速ゴロが一本飛んできた。ちょっと痛むががっちり捕球して一塁へ・・・ってコントロールがつかずだいぶ高い所に行ってしまった。ファーストのコジさんがジャンプして捕球してくれたのでエラーにはならなかったものの、やはりおかしいようだ。その後、三本間での挟殺に参加した際にもやはり走れないことに気がつく。一回を終えたところでベンチに下がってスコアラーに。

その後、毎回のピンチを一点ずつで切り抜ける一方、毎回の満塁のチャンスには得点することができず、1-4で負けてしまった。

試合終了時になっても足首はよくならない。捻挫かな。これから、ちゃんとスライディングを練習しよう。

びっこ引きながら等々力駅まで歩き、でもって歩けているので、三重にいる前監督さんが町田に飲みに来ていると聞けばいかざるをえない。途中で湿布を調達、貼っていればよくなるだろう。

一時間半ほど飲み、日付が変わる前に帰宅できるタイミングで先に失礼しようと立ち上がる。すぐに、悪化していることがわかった。駅まで500メートルも無いような所を15分もかかってどうにかたどり着き、予定の電車に乗れた。運よく座席に座れ、終点の新宿で乗り換えようと立ち上がるが、一歩も歩けない。痛みで右足に全く体重をかけることができないのだ。片足ケンケンでホームに降りたが、どうしようもない。ケンケンして休んで、の繰り返しで改札口まで来たが、とてもこの後の乗り換えと自宅最寄駅から自宅まで移動できる状態ではない。諦めてタクシー乗り場へ向かった。小田急のホームからタクシー乗り場まで30分以上かかった。

帰宅後、室内では座った状態で移動。何とかシャワーを浴びて湿布を貼り替えて横になる。が、痛みで全然眠れない。
PR

この記事にコメントする
Name
Mail
URL
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
[428] [427] [426] [425] [424] [423] [422] [421] [420] [419] [418]
| Admin | Write |
プロフィール
HN:
ほんた&ほんこ
性別:
非公開
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
by デッカ (06/08)
by DECA (05/06)
by DECA (01/20)
by DECA (11/23)
by 江古田小第百回卒業生 (10/20)
by DECA (10/18)
ブログ内検索
4travel
UNIQLOCK
JOGNOTE
次回参加予定
FX
geovisite
アクセスカウンタ
忍者ブログ [PR]
Special Thanks to astrolaBlog & ふわふわ。り